ホーム > 膜厚計

膜厚計 Surfix easy FN (デュアルタイプ)


膜厚計 Surfix easy FN (デュアルタイプ)
販売価格(税抜):
160,000
膜厚計 Surfix easy FN は、超小型のデジタル膜厚計です。実用的で高精度なセンサーを使用しており、短時間で正確に各種素材のコーティング厚を測定できます。

Surfix easy FN はセンサーを交換することなく、一台で電磁式膜厚計並びに渦電流式膜厚計として使用できるため、磁性金属 (鉄・鋼・フェライト系ステンレス)と非磁性金属 (アルミ・アルミ合金・銅・オーステナイト系ステンレス)を問わず各種コーティング素材の被膜厚を測定でき幅広い用途にご使用いただけます。Surfix easy FN では磁性金属と非磁性金属を自動認識しますので、操作がとても簡単になっています。

膜厚計 Surfix easy FN は ISO 2178又はISO 2360に基づいた校正証明書付きでお届けとなります。

用途:磁性金属と非磁性金属上のニス、塗料、エナメル、クロム、銅、亜鉛、絶縁皮膜、酸化被膜などの被膜厚の測定等
仕様
測定範囲  0〜3500 μm / 0〜140 mils (磁性金属)
 0〜3000 μm / 0〜120 mils (非磁性金属)
統計演算機能
 
 標準偏差、平均値、最大値、最小値
 
分解能  1 μm/ 0.1 mils
 又は測定値の 2 %以下
その他の機能  自動停止
 精度  ±3μm/0.12 mils 又は 3% (測定値) 使用電池  1.5 V アルカリ単4電池 2個
最小測定範囲
最小測定湾曲半径
 10 mm x 10 mm
 5 mm (凸面)
 50 mm (凹面)
データ転送  なし
使用環境温度  0〜+60℃ 使用環境湿度  0〜80%RH(結露なきこと)
サイズ・重量  本体: 107(縦) x 50(横) x 25mm(厚)
 約90g (乾電池含む)
付属品  操作マニュアル
 ソフトケース
 校正用フォイル (2種類)
 校正証明書