ホーム > 酸素濃度計・酸素ガス検知器 (O2)

酸素濃度計 MiniMax XT-O2


酸素濃度計 MiniMax XT-O2
NEW
販売価格(税抜):
40,000
酸素ガス濃度計 MiniMax XT-O2は、ヘルメットやベルト、シャツのポケットなどに付けて使用できる超小型の酸素検知器です。今までにない低価格でご提供します。

酸素ガスの濃度を素早く検知し、危険をいち早く知ることができます。周囲のガスがアラーム濃度になると、測定濃度をデジタル表示し、10 cmの距離で95デシベルの大きなブザー音、赤色LEDライトの点滅とバイブレーションで警告します。約2年、ガスセンサと電池交換を必要とせず、連続使用が可能です。
MiniMax XT-O2は、電磁波保護規格 CE EN50270: 1999, EN55011並びに防爆仕様 北アメリカ:Class 1, Div 1, Group A,B, C,DT4(UL/cUL), ヨーロッパ: EEX ia IIC T4適合品です。

主な用途: 地下工事、上下水道施設、化学工場、薬品工場や研究所、土木工事現場、都市ガス設備工事、通信地下施設工事、石油・ガス掘削、農業(サイロ)、地下室、倉庫、タンク、船倉等の内部、その他、酸欠の可能性がある環境や高酸素の漏えいがある環境等
パンフレットダウンロード
仕様
測定範囲  0.0〜25.0% 機能  アラーム 2点: 23.5%/19.5 %
 (LEDフラッシュ・ブザー・バイブレーション)
分解能  0.1 % 測定精度間隔  10%
 センサ  エレクトロケミカル
使用電池  リチウム乾電池 3.6V
センサ寿命  約2年以上 電池寿命  約2年以上
使用環境温度  -20〜+50℃ 使用環境湿度  5〜95%
サイズ・重量  87 x 50 x 27mm
 約82g
付属品  取扱い説明書、ベルトクリップ