ホーム > 温度校正器・湿度校正器

温度校正器 DW-3101(UKAS校正証明書付)


温度校正器 DW-3101(UKAS校正証明書付)
販売価格(税抜):
420,000
温度校正器 DW-3101 はマイナス温度の校正にも対応する小型軽量型の温度校正器です。DW-3101 は分解能0.1℃で-10℃〜+110℃の間で校正がおこなえます。

DW-3101 は電源に接続し、フロントパネルのスイッチをOnして約10分後に環境温度から0℃又は100℃温度が±0.5℃で安定します。そして、皆様の温度計のセンサーをセンサーと同じサイズのインサートの穴に挿入して、DW-3101 の表示温度と温度計の表示温度の誤差を判定します。DW-3101 ではインサートを交換して、センサー口径 3.3、4.1、4.8、6.4、9.6 mmの温度センサーに対応できます。

校正温度管理用に高精度標準温度計 RF-100 も用意しております。DW-3101 はトレーサビリティーのある校正証明書付きでお届けします。温度計の精度確認のために温度校正器DWシリーズのご使用をお勧めします。
仕様
温度範囲  -10〜+110℃ 分解能  0.1℃
精度  ±0.5℃ (-10〜+99℃)
 ±1℃ (+100℃〜+110℃)
加熱所要時間  約 10分(環境温度から0℃又は+100℃で)
 インサート  深さ: 100 mm
 口径: 3.3、4.1、4.8、6.4、9.6 mm
使用電池  100 V 又は 200 V
サイズ・重量  89 x 152 x 186 mm
 1800 g
付属品  操作マニュアル、校正証明書
 インサート2本