ホーム > 塩分濃度計

塩分計 DMT-20


塩分計 DMT-20
販売価格(税抜):
9,000
デジタル塩分計 DMT-20 は、塩分濃度と温度を測定できる低価格なデジタル塩分計です。DMT-20はセンサーを液状の味噌汁やスープに入れるだけで、塩分濃度をデジタル表示しますので、誰でも簡単に塩分濃度を測定できます。

DMT-20は、熱いものを精度良く測定するために使用するサポートスプーン、DMT-20を調理室の壁等にかけておくためのストラップハンガー、電極保護キャップ、校正溶液、日本語取扱い説明書をセットにして低価格でお届けします。

塩分の取りすぎは高血圧、腎臓病、心臓病やむくみなどに悪い影響を与えるため、日本人に勧められている1日の塩分摂取の目標値は、10g未満です。高血圧患者ではもっと厳く、日本高血圧学会の定めた目標では1日 7g以下(高血圧治療ガイドライン2000年版)となっています。毎日の塩分摂取量の管理のために、デジタル塩分計 DMT-20のご使用をお勧めします。

用途:味噌汁・スープ・タレ等からの食塩摂取量チェック、食品製造、水族館や水槽の塩分濃度管理等
仕様
測定範囲
  塩分: 0.0〜5.0 %
  温度: 0〜100℃
機能・表示
  自動停止(2分後)
  ホールド機能
分解能
  塩分: 0.1 % (0.1〜5.0 %)
  温度: 0.1℃
電極
  電気導電式電極
精度   塩分: ±0.2 % (10〜40℃)
  温度: ±1℃(0〜70℃)
表示温度単位
  摂氏/華氏切替
使用電池
  3V アルカリボタン電池 CR2032 2個
電池寿命
  1日3回の使用で約6ケ月
サイズ・重量
  本体: 30(D) x 33(W) x 195(H) mm
  約61g (電池含む)
セット内容
  DMT-20, サポートスプーン
  電極保護キャップ, 操作マニュアル