ホーム > 騒音データロガー

デジタル騒音計 CENTER 322 (ロガー機能付)


デジタル騒音計 CENTER 322 (ロガー機能付)
販売価格(税抜):
43,000
騒音計 CENTER 322 は、データロガー機能を有するハンディタイプのデジタル騒音計です。CENTER 322 は、騒音計規格 IEC 651 TYPE II適合品です。

メモリー数32,000を有するデータロガー機能により、測定間隔を1秒から59秒の間で設定し、騒音と測定日時を自動記録できます。記録したデータは付属の解析ソフトとUSBケーブルを使用し、パソコンにダウンロードできます。リアルタイムモードででは測定間隔を0.1、0.2、1、2、5、10、20、30秒で設定し、測定中の時間と騒音データをリアルタイムでパソコンに取込むことも可能です。測定データはExcelファイルやTextファイル形式でも保存可能なため、データの分析と解析に最適です。

騒音の測定範囲は30〜130 dBの範囲で自動又は3レンジ切替で、デジタル数値とバーグラフで表示します。測定値のホールドと最高(MAX)・最低(MIN) メモリー機能にあわせ時計機能付です。

オプションのアコースティック校正器(94dB及び114 dB, 1KHz)使用により校正が実施できます。尚、付属のマンガン電池は、作動確認用(作動約50時間)ですので、長時間のロギングにはアルカリ電池(作動約150時間)又はACアダプターをご使用ください。
仕様
測定範囲  30〜130 dB
 (周波数:31.5 Hz〜8 KHz)
機能・表示  最高・最低メモリー、ホールド
 電池消耗表示、A / C特性周波数切替
 自動停止、時計機能
 アナログ出力
分解能  デジタル:0.1 dB
 バーグラフ:1 dB
応答速度  FAST: 0.125秒、SLOW:1秒
精度(94 dB/1 KHz)  ±1.5 dB 使用電池  9Vアルカリ電池 1個
 ACアダプター(オプション)
マイクロホン  エレクトレットコンデンサ 電池寿命  約50時間
使用環境温度  0〜+40℃ 使用環境湿度  0〜90%RH(結露なきこと)
サイズ・重量  275 x 64 x 33mm
 約280g (乾電池含む)
付属品  解析ソフト、USBケーブル
 キャリングケース、操作マニュアル
                                                                                                               作動確認用マンガン電池
 アナログ出力用ソケット